東京・表参道の「gallery de kasuga」では 2020年11月5日(木)から12月20日(日)まで「素材-その形と心 The Material – Its Form and Sprit」を 開催します。

本展は老舗・麻問屋を起源とし現在も革新的な研究・開発を 続ける素材メーカー「hide k 1896」が、サイエンスを 架け橋にアートの可能性を考察する企画で、キュレーションは森美術館の元館長、南條史生が手がけます。

15名の国内外の現代アーティストによる、多様な素材から制作した24点のアート作品をご覧いただきます。

 

https://www.gallerydekasuga.com/ja/news_events/1456/