the Mother of Design チェジョンファ「A Peace of Everyone」展@(marunouchi) HOUSE

ナンジョウアンドアソシエイツが企画協力している展覧会、the Mother of Design が本日10月29日より始まりました。今年は韓国を代表するクリエーター、チェ・ジョンファ氏によるカラフルでピースフルな「A Peace of Everyone」展を開催いたします。
会場は、リニューアルした東京駅のビューポイントとしてもにぎわっています。会期が21日間と短いですが、開館時間は23時までですので皆様是非ご来場ください。

チェ・ジョンファは、1980年代後半から今日まで、世界のアートシーンの一線で活躍し続けてきた国際的な現代アーティストのひとりですが、母国韓国ではアーティストと同時にデザイナーとしても広く知られ、彼の登場以前と以降では韓国のデザイン史の系譜が塗り替えられたとも言われています。しかしチェ自身は、表現のアウトプットがアートかデザインか、という文脈にはこだわらず、常に楽しく、人々がハッピーになるような作品を創り出してきました。クリエイティビティの潜在力を伝える彼の作品は、実はとてもシンプルな素材の組み合わせでできています。見慣れた日用品が彼のユーモラスで小気味良いマジックによって、きらめくアート作品に変容し、多くの人が理屈抜きで楽しさを感じられる彼独特のピースフルな世界を創り出します。ほんのひとかけらのアートが、すべての人の意識に平和の一片をもたらすことがあるかもしれません。そういった願いをこめた展覧会です。

■ 開催概要
会  期:2012年10月29日(月)~11月18日(日) [21日間]
会  場:丸の内ハウス 千代田区丸の内1-5-1 新丸ビル7階
開場時間:11:00-23:00 会期中無休/入場無料
主  催:三菱地所株式会社
企画協力:ナンジョウアンドアソシエイツ