林ナツミ『本日の浮遊』展 supported by une nana cool

浮遊セルフポートレートシリーズ『本日の浮遊』で今注目されるアーティスト・林ナツミの展覧会を東京・青山のスパ イラルガーデンにて開催いたしました。

林ナツミは「よわよわカメラウーマン日記」というブログで、2011年元日より『本日の浮遊』と題し、自分自身が宙 に浮いている写真を1日1カット発表するプロジェクトを始めました。その日彼女が訪れた場所で、自分がジャンプした 瞬間を撮影するというシンプルな写真です。それは、ジャンプの瞬間の事実を写しながらも、重力を無視した超常現象に も見えます。この写真が1年間の日記として発表されることで、物理的法則から自由なひとりの女性をめぐる神話的世界 が、われわれの現実世界と地つづきでリアルな存在として立ち現れます。

林はブログに加えツイッターとフェイスブックで活動を展開、プロジェクトの主な舞台はインターネットです。プロ ジェクト開始から数ヶ月で世界中に浮遊写真のブームが起こり、自分の浮遊写真を撮る人々が続出しました。そして、多 数の個人ブログからニューヨークタイムズ、ウォールストリートジャーナルなどのメジャー紙まで、世界各国のメディア が次々に『本日の浮遊』を紹介しました。

本展では、ベトナムで撮影された本邦初公開の作品を中心に、林ナツミの代表作が一堂に展示されました。 吹き抜けのアトリウム空間に吊られる6mを超す巨大な作品や、全長8mのパノラマ作品、3D作品等も展示されました。
初めての大規模な個展であると同時に、『本日の浮遊』を全身で体感いただける大胆な会場構成も特徴といえるで しょう。

 

■ 開催概要
会  期:2013年3月26日(火)-2013年3月31日(日)11:00-20:00
会  場:スパイラルガーデン(スパイラル1F) 東京都港区南青山5-6-23
料  金:入場無料
主  催:林ナツミ『本日の浮遊』展 実行委員会
協  賛:株式会社ウンナナクール
制作協力:エプソン販売株式会社、アフロ アトリエ(株式会社 アフロ)
企  画:スパイラル/株式会社ワコールアートセンター
企画協力:MEM、ナンジョウアンドアソシエイツ