第4回目を迎えるヨコハマトリエンナーレ2011が、2011年8月6日より11月6日まで横浜美術館、日本郵船海岸通倉庫を中心に開催されました。

「OUR MAGIC HOUR – 世界はどこまで知ることができるか? -」というタイトルのもと、世界や日常の不思議、魔法のような力、神話、伝説、アニミズム等に言及した作品を集めた本年最大の大規模な国際展です。

弊社は本展の広報業務を担当させていただきました。

■開催概要
会期:2011年8月6日より11月6日
会場:横浜美術館、日本郵船海岸通倉庫(BankART Studio NYK)、その他周辺地域
総合ディレクター:逢坂恵里子
アーティスティック・ディレクター:三木あき子
参加アーティスト:22の国と地域から77組/79名のアーティストと1コレクター
作品点数:337件/734点
主催:横浜市、NHK、朝日新聞社、横浜トリエンナーレ組織委員会